斎藤朱門さんの写真展「流転する風景 / PROTEAN WORLD」を見てきた



東京 京橋のIsland galleryで開催中の斎藤朱門さんの 写真展『流転する風景 / PROTEAN WORLD』を見てきた。

展示されている作品はどれも素晴らしいですが、今回の写真展の為にイタリア・ドロミテまで出かけて撮ってきた4枚のA1サイズの写真が目を引きます。
そして、その4枚がそれぞれ違ったテイストで撮られているので、ずっと見てても飽きない風景か展開されてます。

これは、A1のデカいプリントで見るのがお勧めな作品でした。

銀座・京橋・東京駅の近辺の来られたら是非足を運んで見てはいかがでしょうか?

斎藤朱門 写真展『流転する風景 / PROTEAN WORLD』
会  期 2018年8月24日[金]-9月2日[日] 11:00-19:00
入場無料 休廊日 8月28日[火]
会  場 Island Gallery
     東京都中央区京橋1-5-5 B1 tel / 03-3517-2125
協  賛 マルマン株式会社 Canson Infinity 

写真展URL:http://islandgallery.jp/16294

今回私が一番気に入った作品と撮影者の朱門さん

コメント

このブログの人気の投稿

藪崎次郎さんの 写真展『1/f Signals』を見てきました♪

坂崎幸之助さんの写真展「ふわっと is this ハイキーな一日」を見てきた!

柴田祥さんの写真展「視界不良」を見てきた